私のおすすめな本 honami「幸せの本質」読書感想レビュー

はじめに・・・

今回のブログでは、

  • 私のおすすめの本  「幸せの本質 一生涯続く笑顔あふれる人生の作り方」の紹介
  • 自分なりの幸せの答えをまとめてみたもの
  • 自分なりにまとめた読書感想文

を書いてます。

ほなみさんの「幸せの本質 一生涯続く笑顔あふれる人生の作り方」 

の本を読んだ感想をブログで書いてます。

幸せの本質

一生涯続く笑顔あふれる人生のつくりかた

定価 1700円(税別)

Honami 株式会社KADOKAWA  引用

今回は、ほなみさんの伝えたいことで

大好きな部分を自分の言葉で

まとめてみました。

あなた

ねえ。幸せって一体なんだろうね・・・
今が幸せじゃないから
幸せにもっとなりたいと

言うけれど
一体なんだろうね。

みるこ

そうねえ・・・
幸せって人によって
違うからねえ。

あなたは、どんな幸せを
イメージしてますか?

あなた

う〜ん。よくわからない・・・
なんとなくだけど
お金持ちの人と結婚したり、
お金をたくさん持っている人
SNSで人気者の結果を出している人が
幸せそう。

イケメンで高収入で
高身長で高学歴な人と結婚すること。
誰もから好かれていること。

誰もから理想と言われて
いる人とか

ブランド物や高級品をたくさん買って
いる人かな。

お医者様や役職の高い人
有名企業に勤めるとか。


ただ今辛いんだよね
未来のことを考えると不安だし、
ニュースもコロナやインフルなどの

悲しいニュースばかりだし落ち込んでしまうなあ。


SNSなどで数万のフォロワーでバズっているのをみると
幸せそうで羨ましいなって思って
自己嫌悪しちゃうなあ。
チヤホヤされて羨ましいって思う・・・

みるこ

確かにSNSなどでフォロワー数万の人が
高級なブランドもの自慢などしていたら
幸せそうでいいなと思いますよね。


人気者で羨ましいなと思うよね。
わたしも
かつて
みんなから理想の人だと
チヤホヤされている人が
羨ましいと思ったことがあるから
あなたの気持ちがわかりますよ。

幸せとは・・・答えは、人によって違いますね。

私は、今こうやって

海の風を感じたり、美味しいものが食べられるのが

幸せです。

すごく当たり前なことだけど

本当は当たり前ではないのよね。

今身体が動いてくれたり、スーパーに食べ物が

いつも入荷されていることや、

大好きなアニメや漫画がみられることですね。

私は房総に、住み始めてから、自分の人生について真剣に

考える機会が増えました。

あなたは、何となく毎日を過ごしているけれど

少し生きづらいと感じたことがありませんか?

私も理想の生き方が生きづらいなと思ったことがあります。

周りの人は、当たり前のようにテレビや

スマホをみて、世の中の不公平に文句を言ったり

誰かの悪口や愚痴、飲み会など時間に使っている光景をみます。

私は、仕事も文句を言って、仕方なしに働くっていう人が多くて

疑問に思っていました。

ただほとんどの人が疑おうとしないし、弱い人に文句ばかり言って生きている

世の中が嫌だったのです。

自分が気にしていることを人から言われたら、逆ギレしたり

自分を正当化したり、弱い人をいじめたりする人がいて悲しいのです。

では、これからは、幸せの本質の感想と

自分なりの考えをまとめていきますよ^^

目次

ほなみさんについて

ほなみさん

あなた

ほなみさんって誰かな?

みるこ

ほなみさんは、主に
人間が持つ奥底に眠る
潜在意識について
発信されている方です!
これから
ほなみさんについて
コメントしていきますね!

ほなみさんは、

人間の中にある無意識な「潜在意識」を

活かして、夢や願いを叶えていくための

コツを発信されている方です🌟

私は、ほなみさんの動画、本は、自慢など相手を見下している

様子がないので好きです。

ほなみさんは、幸せをシェアしたり、

相手が喜んでくれるような

おもてなしが上手だから素敵だな💖と思う方なのです。

みるこ

ほなみさんは、相手の悩みを
真剣に解決できるヒントがあって
大好きなんですよ。

またほなみさんの動画や本を読むと、世の中が落ち込んでいても心が温かくなります。

いつも感謝ができていて素敵な方です💖

お肌もすべすべでみているとワクワクして

行動したくなる動画や本を実行されています^^

またほなみさんは、周りの人や世間が暗いのに関わらず

自分の人生をキラキラと楽しんでおられるのが魅力的です💖

ほなみさんは、歳を重ねるごとに美しくなられているので、憧れます。

ほなみさんの動画は、嫌味が一切感じないのです。

たいてい他の人は、承認欲求のため、自慢やほめてほしい

私を認めてほしいとオーラがあるのですが

ほなみさんから一切そんなふうに感じないところが大好きです。

すごく楽しそうで落ち込んでいても元気が出るのです。

ほなみさんが動画でいつも食べている食べ物や人が当たり前だと思ったことが

ないでしょうか?と言う言葉にハッとなったことがあります。

私は、いつも文句ばかりで愚痴や悪口で、人に文句言えるほど

立派なことをしていなかったと気がついたのです。

ほなみさんの動画を見てから、少しずつブログや絵を描くことができたのも

きっかけでした。

そして自分について理解したり、今の世の中の闇について

知りたいと思ったのです。

潜在意識について

あなた

「潜在意識」って何かな?

魔法・・・というか
スピリチュアルみたいで怪しそうです。
聞いたことがありませんし・・・

みるこ

私もはじめて「潜在意識」について
知った時は、あやしい・・・と思いました。

聞いたことがない言葉でした。
ただ自分の本能が無意識に求めていたのが
わかったのです。

読みは、せんざい いしき と読みます。

みるこ

簡単に言えば

自分の心の奥底に眠っている無意識な心かな。
自分でも気がつかない
心の奥にある意識のこと。



これから潜在意識について
自分なりの言葉で説明しますね。

例えば・・・

例1

いつもならマックへ行くけれど、今日は

あのピンクのかわいい

カフエに入ってみよう!と突然思う心のこと。

今日いちごタルトが

食べたいな〜と思って

ひらめいて実際に行動すること。

例2

幼い頃に無意識に親から

貯金しなさい。無駄遣いはしたらいけない。

好きなことにお金を使ってはいけない。

うちは、お金がないからと言われて、

うちは、お金がないんだと思い、

お金を無駄遣いしたらいけない

思い込むようになったこと

お金を稼いではいけないと無意識に思うようになったこと

無意識にコントロールしてくる人を

選ぶようになった。

あるいは、「借金をしてはいけない」と強く小さい頃親から禁止されたりして

自分の無意識に刻み込まれてしまい

大人になると強く出るということ。

ちなみに〜してはいけないと言われると

人は、ルールを破りたくなるという悲しい

現実もあります。

遊んではいけない

お菓子を食べてはいけないなどと

言われるとルールを大人になって破りたくなったことがありませんか?

私もたくさんあります。

子供の頃禁止されていたことが

大人になって強く出てしまうのです。

無意識にDVをする男性を選んでしまう

無意識に自分のことを大事にしてくれない人を選ぶ

無意識に怒ってくる人ばかり選ぶ

無意識に自分のことはダメだと

思い込むようになる

あるいは、説教ばかりしてくる人、ダメ出しばかりしてくる人を

自分で無意識に選ぶようになった。

例3

朝早く起きて

今日は水族館に行きたい気分とひらめいて

一目散に大好きな水族館へ出かけた

(自分が意識していないのに

関わらず)

わたしも無意識に幸せになりたいな・・・

「潜在意識」とか怪しいんだけれど大丈夫かな?

私最初は、ほなみさんは、スピリチュアル臭くて

すごく怪しいと思っていました。

別世界の人だと思っていました。

周りの人にほなみさんの

ネットの潜在意識のセミナーを受けてみたいと言ったら

「怪しいからやめておきな!」と猛反対されたこともありましたね。

まあ人って自分が経験したことがない考えを

無意識に拒否したり、反対してしまうから

自然なことなんだけどね。

例えば・・・

パンを食べたことがない人に

パン食べてもいいかな?と言っても

もし毒だったら危ないからやめておきなさい

と言われるからね

もちろん言った人に悪気があるわけではなく

あくまでも心配して言っただけなの・・・

見たことも想像したこともないことは恐ろしく感じてしまうらしいから。

それでも今の人間関係が辛くて

私は無意識に幸せになりたいと思っていたので

無意識にほなみさんの動画をみたり、本を読んで行動したのです。

今住んでいる日本の常識や周りの人の幸せについてのモヤモヤがあったのです。

またほなみさんの動画や本を読んで、コメント欄にアウトプットしたり、ノートに書いて

行動したりすることで、

自分の幸せやブログや絵を描くことが増えましたね。

さらに不思議なことに

ほなみさんのユーチューブのコメント欄で

ブログを立ち上げる

絵を描くなどと

コメントで書き込むと自然に行動したり、

初めての場所にも出かけることが増えたんですよ。

妄想だけじゃすぐにしようと思わないけれど、したいことを書くことによって

行動しようとなるので不思議です。

ほなみさんの本で学べること

ほなみさんの本で学べるのは、

自分がどう生きるか真剣に考えて選ぶヒントが学べます。

今までの時代は、

・親や他人にああしてほしいと言われて生きていた

・世間の理想を生きる

・じぶんの好きなことを我慢して生きる

と言われてなんとなく生きていたけれど・・・

自分の人生について真剣に考えたくなります。

  • 理想の人の生き方がしんどい
  • SNSのフォロワー数万の人を見るとしんどい
  • 他の人に自分の人生の生き方を口出しされる
  • 自分の好きなものを生きようとするとおかしいと言われる

ほなみさんの本が向いている人と向いていない人

ほなみさんの本を読むのに向いている人

向いていない人を書いていきます。

向いている人

自分の小さい頃の無意識、辛かったことなど向きあい、自分の人生について

真剣に考えたい人は向いています。

あるいは今の世の中の理想と言われる

生き方がしんどいと思っている方です。

  • 自分の人生について真剣に向き合いたい
  • 大好きな人と囲まれて生きたい
  • 自分なりの幸せの答えを見つけたい
  • 豊かで幸せな人になる!
  • 今あるものに感謝したい人
  • 健康について知りたい
  • 自分の心と向き合いたい
  • 誰かに役に立つ人になりたい
  • 自分をたくさん質問して理解したい
  • 過去辛かった体験と向き合いたい
楽天Kobo電子書籍ストア
¥1,870 (2023/12/17 12:47時点 | 楽天市場調べ)
楽天ブックス
¥1,870 (2024/02/22 18:03時点 | 楽天市場調べ)

向いていない人

他責思考な人、自分の辛い過去と向き合いたくない人は、向いてませんが

私は、この本を読んで自分の人生、自分を理解する、どんな人と仲良くなりたいか

自分の正しさについてなどを知りたくて読みました。

なぜなら今のままでは、生きづらかったからです。

なんとなく仕事場へ行き、文句や悪口ばかり言う人ばかり見て辛かったからです。

誰か弱い者をみつけていじめをしたり、ストレス発散に

お酒やタバコ、ギャンブルに逃げたりする人をたくさん見たことがあるからです。

誰もからチヤホヤされて理想な人生のはずなのに・・・

生きづらそう・・・と思いました。

私は、本当はほなみさんたちのように自分の人生をピュアに楽しんで

誰かの役に立つような発信をしたり笑顔にさせる人になりたかったと

無意識に自分が求めていたのです。

文句や悪口、他責思考ばかり言う人から離れて

幸せになりたかったからです。

私は本当は、ほなみさんのように自分の人生を

ピュアに楽しんでいる人に内心憧れていたからです。

楽天Kobo電子書籍ストア
¥1,870 (2023/12/17 12:47時点 | 楽天市場調べ)
楽天ブックス
¥1,870 (2024/02/22 18:03時点 | 楽天市場調べ)
  • 言い訳ばかりする人
  • 自分の人生に真剣に向き合いたくない人
  • 今のままでも良いやと思っている人
  • 過去の辛い出来事の原因と向き合いたくない
  • 他責思考な人
  • 一攫千金を求めている人
  • みんなから好かれたい
  • みんなからチヤホヤされたい
  • うまくいかなったら文句ばかり言う人

作者が伝えたいことについて

自分なりに解釈

ほなみさんが一番伝えたいことは、「健康」が大事とのことでした。

私は、「健康」について考えたことがありませんでした。

いくらお金があっても、人がたくさん周りにいても

不健康なら周りの人が離れていくと自分の体験でわかっております。

なぜなら昔の私は、特に夢がなく周りに流されるまま、なんとなく生きてましたから。

お金持ちになったり、人気者になりたいと思っていました。

ただお金持ちや人気者になっても、お金、権力目当てな人がいるのも

事実です。

お金や自分がうまくいっている時は、そばに擦り寄ってくるけれど

どん底になったら、消えていくという人たちです。

お金や権力がある時は、近づいてくる人たちがいるけれど

虚しいなと思います。

私は、今よく考えたらそんな人たちに嫌われてよかったです。

お金は、便利なものだけど、使い方を間違えたら、

不幸な人生を歩んでしまうきっかけにもなります。

なのでこの本を読んでからお金目当ての人は、お金が大好きなわけで

あって私自身が大好きと言うわけではないのです。

今までにもお金、労働力目当てなどの人がいました。

私が無職になったら、あれほど媚びを売っていた人たち

労働力を求めていた人は、すっかりと消えました。

ほなみさんは、自分を幸せにできるのは、自分しかいないということを

伝えているのかなあと感じました。

私は、今までは、他人に自分を幸せにしてほしい

助けを求めていました。

けれど他人は、助言を言うことは、できるけれど

真の意味で立ち上がれるのは、自分しかいないと気がついたのです。

私がHonamiさんの本で大好きな部分

健康について1

「こんな症状は対したことない」と思うかもしれませんが、

これらは、心と身体からのSOSであり、大切なサインなのです。

Honami 株式会社KADOKAWA 

私は、季節の変わり目には、風邪がひきやすく、落ち込みやすい性格でした。

昔病院に行って、「先生ここが痛いところがあるんです!!!」

と小さな不調を先生に見てもらいましたが

「特に悪いところは、なしです!いたって健康です。」

と言われたことがあります。

一応気休めに薬をもらうのですが、あくまでも気休めかなあと思っております。

自分にとっての小さな不調

  • 落ち込みやすい
  • 喉がよく乾く
  • 鼻づまり
  • 便秘がち
  • ストレスで下痢をよく起こす
  • 胸が痛い
  • 心が苦しい
  • 不安を感じる
  • 風邪をよく引く
  • 喘息
  • イライラしてしまう
  • 疲れやすい
  • 鼻炎アレルギー
  • 花粉症
  • 冷え性
  • 自分を責めるなど

私は、今まで自分の体と心がSOSを出していたのに無視をしていました。

またがんや大きな大病になった人は、日々の小さな自分のSOSを

無視したり、食生活を不規則などしたから

病気になったと知ることができましたね。

つまり小さなことが積み重なって、大きな病気になったのです。

ほなみさんの本を読んで、健康に興味を持ちました。

小さな不調をほっとくと、大変なことになると

本で勉強しました。

小さな不調は、ほっとく人が多いです。

小さな不調をバカにできないと本で学んだのでした。

「周りの人にいうとこれくらい対したことがないよ」

「病気になったらお医者様に治してもらえばいいんだから」

と他人任せにしている人が多いです。

私は今まで、今にも消えそうな自分を無意識に演じていたのです。

しかし、本当は、健康に誰よりも一番興味があったのです。

なぜ自分が不健康な自分を演じていたかというと

親に愛してもらいたかったからです。

熱や風邪をひいたら

親がよしよしとかまってくれるから。

忙しい親、家族がかまってくれるから

かまってほしくて無意識に不健康な自分を演じていたのかもしれません。

親や家族がいつも忙しそうにしていたから寂しかったのです。

子供の頃親にお話を聞いて欲しくて話しかけるもの、

「忙しいから話しかけないで・・・」

「私が大好きなものをバカみたい、こんなのどこが良いの?」

などと言われたのが悲しかったのです。

けれどこれからは、健康な私でもよいと認めて生きていきます。

少しずつ食生活を改善したり、運動をしたり、

早めに寝たり、意地悪な人との接し方を変えてみます。

健康について2

私は、日本では世間に理想な顔をする人が多いので病気になりやすいのかなと

思います。

なぜなら健康は、突然悪くなるものではないのです。

昨日突然がん細胞ができるわけではないのです。

例えば・・・・癌になった場合ですが

いままでの我慢した人間関係のストレス、ギャンブル、食生活、甘いものばかり、お酒ばかりなどを

飲んで毎日少しずつ毒が身体に溜まって大きな病気になったのです。

決して昨日突然がんができたわけではないのです。

日々の毎日の食べ物の積み重ね、ストレス、運動不足、人間関係、我慢して

小さな不調から突然大きな病気(がんなど)になると勉強しました。

私が思い当たるストレスをまとめてみたもの

  • お菓子の食べ過ぎ(特に18歳から30歳は特に)
  • パワハラ、モラハラばかりしてくる先輩や上司
  • 上司や年配の人から圧力に負けてしまうこと
  • 本音を我慢して言いなりの関係
  • 幼少期から学生時代などのトラウマ
  • 仕事が遅いと怒られたこと
  • ロボットのようにこなすことができなかったこと
  • 世間のルールにうまくなじめなかったこと
  • 親や家族は、理想の人を演じることができるのに私はできなかったこと
  • 小さなミスが許せない人
  • 自分の欠点が大嫌いだったこと
  • 好きなことをしたら怒ってくる人
  • 自分の行動を押さえつけてくる人
  • 不規則な生活
  • 栄養不足な食事(朝パンだけなど)
  • 自分の意見が言えなかったこと
  • 完璧な自分を演じようとしていたことなど
  • 自分の気にしている弱点を利用してくる人

私は、幼少期〜学生時代は、地方の田舎出身で

少し方言がまじっていたり、あなたおかしいよと

周りの人から言われることがありました。

また周りの同級生などは、大人を真似て

早く大人になりたいと言う人たちばかりでしたから。

「喋り方が変だね」「女子が好きな人がいるの?」と言われたら

嘘でも好きな人がいると答えなさい。

私は小学生のときから自分の本音を隠すようになりました。

好きな人がいないと相手と違う意見を言ったら仲間はずれにされて嫌われるのよ・・・」など

周りの人から言われたことがあります。

今思えば・・・上の人、リーダーの人には、違う意見を言ったら

怒ったり不機嫌になる人がいるからかなと思います。

もちろん全員がそうというわけでは、ありませんが違う意見を言ったら

不機嫌になった人がいるのも事実です。

便秘について

「便秘の状態で良いものを引き寄せるわけではない」

Honami 株式会社KADOKAWA 

実は、うんこや老廃物が出るのは、大事なことだったと本を読んで気がついたのです。

なぜなら

私は、身体に毒が溜まっている時は、いつも他人の言いなりになるように

我慢していました。

自分の好きなことを楽しんでいたら文句を言ったり悪口を言う人もいました。

私はいままでその人たちが不機嫌になるから

なるべくその人たちの前では、好きなことをしないように我慢してました。

その人たちは、夜遅くまで友達とたくさん遊んでいるのになぜ私が遊んだら怒られるのか

矛盾した気持ちでいっぱいでした。

自分はいいけど他人の幸せが許せない人が怖かったのです。

好きなアニメや漫画を見たら、大人なんだからやめなさいよ。みっともないと言われたことも

あります。

あの人からあれはしたらダメ、これはしたらダメと言われて我慢していました。

少しずつストレスが溜まり、便秘がちになったのです。

また私は便秘は大した問題ではないと

思っていました。

私が便秘で悩んでいる時は、みんなに好かれようと偽りの自分を演じていました

ストレスを抱え込んで便秘の時は、いつも顔色が悪く

少し不調な状態でした。

自分のしてみたいことを他人に聞いて

してもいいなかな?というのですが

反対されたりあなたには無理じゃろ・・・と言われることが多かったです。

また病院に行っても大したことないよ。と言われるものです。

私は、辛いことがあれば自分が

我慢すればいいと思っていました。

なので便秘もよくしていました。

見えないいじめをしてくる人がいても、我慢したらいいと思っていました。

大人になるとバレないように意地悪をしてくる大人がいます。

みんなニコニコして理想の人を演じる人が多いです。

本当は自分が利用されているとわかっていても

その人たちに嫌われたくなくて、我慢して付き合っていたこともあります。

自分の意見や考えを言わなければいいと、ずっと自分を責めて生きていました。

学校でも会社でも周りの人と馴染めずに、ストレスが溜まる毎日でした。

まわりの大人のように振る舞えないことで「あなた発達障害だね。」と言われたこともあります。

大人とはこういもの

  • みんなロボットのように振る舞うことができる
  • なんでもこなすことができる
  • 自分と考えが違うとおかしい!と決めつける
  • 少数派は、おかしいという雰囲気がある
  • みんな同じではないといけない
  • 少数派をみんなで叩く
  • 失敗した人を笑う人がいる
  • 成功したら反対しても媚びていく
  • 毎日完璧に労働をする
  • 好きでもない仕事を嫌々している人が多いイメージ
  • お偉いさんには、お世辞を言ったりして媚びる

私は、理不尽なことをされても我慢して

従うという考えが好きではありませんでした。

房総に移住してから、今までの疲れが出て小さな体調不良として現れました。

もちろん病院に行っても、大した病気ではないと診断されるものばかりです。

薬をもらっても、一時的な痛みを和らげるだけなので、あまり意味がないと思っています。

(あくまでも私個人の意見です)

痛みを消して自分のSOSを誤魔化すことは、できるけれど

他人に幸せにしていほしいと依存している状態では、幸せになれないと気がついたのです。

房総に住み始めてから、健康に興味を持ったり、誰と関わりたいか

誰と関わりたくないかと真剣に考えるようになりました。

また過去辛かった出来事と向き合ったり、食べ物を変えてみました。

そしたら少しずつ身体の毒が少しずつう●ことして

出るようになりました。

幸せについて

私は、世間でいう幸せが

本当に幸せなのかと言われたら

幸せではないと思います。

なぜならお金がたくさんあっても

お金、権力目当てな人がたくさん寄ってきて

理想な自分を演じないといけないからです。

例えば・・・

お金持ちの人を演じているのなら

お金持ちの人を演じ続けるとかです。

悲しいことに自分が失敗したり、どん底になったら縁が切れる人が多いからです。

世間で幸せと言われているもの。

  • 大金持ち
  • 自慢できる人と結婚する
  • 美人もしくはお金持ち・イケメンの人と結婚する
  • 有名大学に行く
  • 誰もが知られる有名企業に入る
  • ブランドものがたくさん買える
  • ブランドもの自慢できる人になる
  • ギャンブルや飲み会などに毎日行ける人になる
  • タワマンに住む
  • お金持ち自慢をする
  • みんなの理想の人を演じる
  • いつも高級品ばかり食べる
  • 大きな一軒家を買う
  • 高級車を買う
  • 偉い役職になる
  • みんなに羨ましいと言われる人になる
  • お金持ちになってチヤホヤされたい
  • 子供がいて結婚している
  • 誰かに好かれるためにブランドものを買う
  • バカなことをして世間の人に注目される生き方をする

もちろん上記の幸せが幸せな人ならよいでしょう。

それもその人が選んだ生き方ですから自分は何も止めることはできません。

しかし、私は、世間の人に好かれるように生きると

しんどかったです。

世間の人に注目されるには、人より

目立つ行動をしないといけないのがわかります。

つまり美人か憧れの人を目指す、自分の惨めな部分を出すことです。

例えば

わかりやすい例で言うと

例1

お笑い芸人の太った女性をネタにすることです。

世間の人は、自分より醜い人がいると安心する人が多いのでしょう。

自分が太っているのなら

太っているネタを出して世間の人は、面白いので

笑う人がいるのは事実です。

私は、悲しくなるのです。

今の日本では、みんなに注目されるには、惨めな自分を演じないと世間の人に

好かれないのが悲しくなるのです。

その人が失敗したり、お金がなくなると

あれだけその人に媚びていた人も消えていきます。

そしてまた別の面白い人を見つけていくの繰り返しです。

例2

自分の美しさ、容姿を活かす、世間の憧れの人を目指す、

世間の人に好かれるために理想を答えていく。

確かにこれも幸せかもしれませんが

私にとっては苦しい生き方です。

好きでもない人もよってきます。

まるでピエロみたいではないでしょうか?

なぜ惨めな自分を演じないと世の中の多数の人に好かれないのか?

みんな不安になりながら生活しているからだと思います。

けれど自分より強い人には、誰も文句を言ったりしない。

弱い人を見つけて隠れてストレスを発散する。

これをほとんどの大人が繰り返してきています。

どれだけ頑張って真面目に働いても、

時給1000円で8時間働いて

1日に稼ぐことができるのは、8000円です。

なのでお家に帰ってテレビやYouTube、SNSなどを眺めて

1日が終わる人が多いと思うのです。

ふと見たYouTubeで自分より惨めなことを

しているユーチューバーなどを見て、安心するのでしょう。

まだ自分より、まだ酷い人がいるから安心だと・・・

何も現実が変わっていないことに気がつきました。

鼻でバカにしても、自分が一番現実が変わっていないのです。

惨めな自分を演じて大多数な人に共感を得ようとする人は、ある意味すごいと思います。

ただ虚しくなるのです。

不平不満ばかりの人に好かれても嬉しくないよ!?と思うのです。

私が考えた幸せ

  • 大多数の人に好かれなくても2割の人に好かれたら嬉しい
  • マイナーでも自分の好きを極める
  • 自分の考えが世間の人に認められなくても自分を信じる
  • 深い本音を話せる人が友達・家族・恋人がいる
  • お金目当ての人とは、仲良くしない
  • お金目当ての人とは、距離を置く
  • 欠点があっても良いと言ってくれる
  • 話し合いができる
  • 勉強や夢を叶えるために切磋琢磨できる仲間たち
  • 辛い話を打ち明ける勇気
  • お金は、自分が幸せになるものに使う
  • 誰かに役にたつことをする
  • 媚びてくる人には、お金を使わない
  • 本音で話せる関係
  • 温かく思いやりのある優しい人と仲良くする

私は、のんびりと自分の時間を楽しみ、

大好きな仲間と好きな人、友達とのんびりと

穏やかな時間を過ごす方が幸せです。

自分が幸せになるためには、ある程度のお金は、必要だと

思います。

自分の場合は、最低10万円あれば生活ができるとわかりました。

特に誰かに自慢するためにブランド物を買わなくてもいいし、のんびりと散歩をしたり

海をみたり、文章や絵を描く、大好きな音楽を聴くなどが一番の幸せです。

自分のSNSなどに大好きなものばかり載せたりするのがいいのです。

自分が大好きなものは笑顔になれるしおすすめです^^

たまに大好きな水族館、温泉などに出かけたりするのが一番いいのです。

一見地味だし、退屈に思う人もいるかもしれません。

注目されるためにブランド物ばかりを自慢すると疲れちゃうからです。もちろんブランド物が

まったく興味がないわけではありませんが

持つなら1個持って似合う品のある女性として磨くのが理想です。

ただお金の使い方を変える必要があると思いました。

自分が本当に心がときめくものだけお金を支払うことです。

これからは、今まで嫌々参加していた飲み会、愚痴まみれの

付き合い、自分がお金持ちになった途端媚びてくる人、

自分がどん底になった途端さよならする人とは、無理に付き合わないようにします。

自分がうまくいかないことを誰かのせいにしたり、愚痴や泣き言ばかり、世の中の不満を話しまくる人たちとは

仲良くしたくないのです。

お金について

私は、自慢ばかりする大金持ちの人が本当に幸せそうには見えません。

ブランドものや高級なもの、誰もが羨むものを持っているけれど・・・

周りによってくる人は、お金、権力、人脈などに興味がある人が多いからです。

お金持ちに近づいて媚びている人を観察してみると

ピンチになったら逃げていく人が多いです。

例えば・・・

お金持ちの人が会社を倒産したり、

失敗してしまったら

逃げていく人が多いのです。

確かにお金があるとないじゃ全く違うと思います。

なかったら食べ物もお家で住むことも

楽しい体験も楽しめないのでそれはそれで辛いです。

ただお金持ちで行き過ぎると、不幸になってしまうものだとわかりました。

まわりには、お金目当ての人ばかりでその人の信念や好きなところに興味がありません。

これから時代のお金の使い方(自分なり)にまとめたもの

  • 自分が心からときめく人やもの、サービスに使う
  • 値段は関係ない。自分が良いと思ったもの
  • 安いからなど感情で買わない
  • 本当は買いたくないに買わない
  • 目先の利益を目当てにしている人とは、距離を置く、断る

若い人について思うこと

私は、若い人が苦しんだり、病気になって死んだりしているのが悲しいです。

なぜ若い人が病気になったり

自殺するのか考えてみたら、日本の教育や大人たちが原因がありそうです。

子供が新しいことにチャレンジしたり、楽しそうにしたら

早く大人になりなさい、それはダメと否定したり、

大人の理想になろうと無意識に自分の潜在意識に

刻み込まれていると思います。

恐らく自分が子供の頃に大人から早く大人になりなさいと言われたので

無意識に繰り返していると思うのですよね。

それで違う意見、考えがあるとそれおかしいと否定して

自分の考えや価値観を話さなくなるのです。

本当は思いっきり泥遊びをしたり、虫をとったり

アクセサリーを作ったり、絵を描いたりしたいけれど

大人(親)が反対するから、大人の喜ぶことを真似をしよう

と小さい子が意識してするようになったと思うのです。

私は、子供の方が賢いと思うのです。

周りの大人たちは、自分さえよければそれでいい

自分のお金、利益さえ入ればいい、若い人の人生などどうでもよいと

っている人がいるのも事実です。(もちろん全員がそういうわけではありません)

なので子供も早く大人になるのを憧れるのでしょう。

大人になったら幸せになれると強く憧れるのでしょう。

特に大人になったら強く出る人が多いように感じます。

例えば・・・

お金に悩んでいた人は、

お金をたくさん得てブランドものやおもちゃなどをたくさん買うなどです。

私も大人になると服、ゲームやアニメグッズ、

漫画などをたくさん買いました。

今思うと手に入ると安心して満足して使わなくなるパターンが多かったです。

例2

子供の時人気者になれなかった人は、

大人になって女遊び、男遊びをしたり、お金や権力をアピールして

周りの人に媚びてチヤホヤする生き方をする。

ただ私は、目先の利益ばかり溺れる大人になりたくはありません。

日本の周りの偉い人が間違ったことをしても、庇う大人がいるのが

悲しいです。

もしかしたらいないと思い込んでいるだけで、

日本をよくしたいと思う人がいるのかもしれません。

なので私は、意識して人間力を磨いたり、いまあるお金に感謝していきます。

こう言う考え方があるよ〜と発信していきます^^

そして心がほっと温かくなれるような人になります。

ご先祖様について

果たして今の日本は、特攻隊員の方に誇れる国なのかと、疑問に思ったのです。

Honami 株式会社KADOKAWA  引用

今の日本人でどれだけ目が真剣にキラキラと

輝いている人がいるのでしょうか?

ほとんどの大人は、ギャンブルや酒に逃げたり、弱い人をいじめたり、男、女遊びをしたりして

自分さえ良ければそれでいいという

大人がたくさんいるように感じます。

わたしもそんな大人をたくさん見てきました。偉い人には媚びて弱い人には

横柄な態度をとる大人がいました。

なぜ私が発達障害になったのかなんとなく理由がわかりました。

それは、大人がカッコ悪かったからです。

子供のままでいたいと無意識に自分が演じていたのです。

またお金さえ手に入ればそれでよい。という大人が増えて悲しいのです。

それから私は、18歳の時に親戚の人と一緒に呉の大和ミージュアムに

一緒に行ったことがあります。

その時は、すごく怖くて見るのも嫌でした。

死んだはずなのに若い特攻隊員の人の目が真剣な目でこちらを見ていたのです。

「あなたは、自分の人生を真剣に生きている?」と聞かれたようで

怖かったのです。

彼らは、死んでいるけれど魂が生きているように感じたのです。

その当時は、死んだ若い人が可哀想・・・と思っていました。

けれどその人たちが日本を戦争から守るために

命懸けで守った大人がいたことを思い出したのです。

自分より強い敵に立ち向かった日本のご先祖様がいたのです。

もし自分だったら怖くてできないし震えてしまいそうです。

ほなみさんの本を勇気付けられたことは、まだ日本にも

次の世代のために幸せになれるヒントをくれる大人がいることが

嬉しかったのです。

きっとひいおばあちゃん、ひいおじいちゃん、おじいちゃんなどの

ほとんどのご先祖様が子孫が幸せになってほしいと願い、貢献して

暮らしやすい世の中になったのだと思います。

私もそんな大人になる!と覚悟をして発信活動をしていきます!

自分なりにまとめたもの

豊かで人間力のある幸せなお金持ちになるためには、

人間力と健康が大事だと思います。

いくらお金や権力を持っていても、周りの人に横柄な態度をとったり

するとまともな人は、離れていくと思います。

また周りにはお金と権力にしか興味がない人が近づいてきます。

確かに大人になるとなかなか褒められませんから

大多数の人にチヤホヤされると嬉しくなる気持ちもわかります。

そのひとたちは、私のことが興味があるのではなく

お金か肩書きに興味があるのです。

ただし肝心な時に助けてほしいと言っても断られたりするので

仲が良いは上部だけと感じます。

また多くの人が世の中に不満を

抱えながら生きていると気がつきました。

文句を言いながら生きている

自分より強い人にはいう勇気がないので弱い人に

攻撃して生きている。

弱い人は、弱い人がいないと自分を責めたりして生きるようになる。

誰かか勇気を出して、発信したり変えないといけないことがわかります。

大人たちは、みんな自分が責任を負うのが嫌で

嫌ですとの譲り合いで悲しくなったのです。

誰も自分で疑問に思ったり、考えようとしない人がいないのです。

考えなくていいよ。勉強しなくてもいいよ。と甘い言葉を言う人が

本当に優しい人なのだろうか?と疑問に思います。

私は本当に優しい人だとは思えません。

自分の欲望のために裏切ったりする人が立派な大人とは言えないです。

勉強するのが大嫌いと言う人ばかりです。

勉強をするのも他の人にすごいと言われたいから

承認欲求を満たすため、

褒められたいから・・・と言う理由で勉強をしている人がいます。

私はそんなふうにはなりたくないです。

この国では、真面目に勉強するのは無駄だと考えている人が多いようです。

実際私の周りでも本を読んでいる人がいませんでした。

本を読んで勉強をしているのよ^^と言うと

「本なんて読んでも時間の無駄だから。」と笑われてバカにされたこともあります。

しかし私は、勉強をコツコツと頑張ることは悪いことだとは思えません。

特に自分の興味のある分野を磨くことは素敵だと思いますよ^^

私は、人間力に興味があるので少しずつ磨いてます。

本を読む時の注意点・コツ

あなた

本を読む時の注意点って何かな?

みるこ

答えを言いたいところだけど
まずあなたが考えてごらん?

あなた

う〜んなんだろうか。読むだけで願いが叶いそう。
魔法や何もしなくても
本を読むだけで
願いが叶いそう・・・違うかな?

確かに私も最初は、「潜在意識」の本を読む・動画をみるだけで

願いが叶うと思っていました^^

しかし実は本を読む、見るだけじゃ

あまり意味がないかも。

大事なのは、

自分の頭で考えて

アウトプットして行動することですね^^

例えば・・・

本で

ご飯(炭水化物)

油(脂質)

ミネラル 野菜

魚 肉

をバランスよく取りましょう^^と書いてあったら

調べて実践してみます。

わたしは、今まで不規則な生活をして、人間関係のストレスが溜まっていたので

反省し、バランスよく食事をとるように意識してます。

人によって答えが違うから

あなたの答えを真剣に考えることが大事なんですよ^^・・・

読者

そうか・・・私

今まで人に聞くばかりしていてあまり考えたことがなかった。

先生や偉い人や

テレビやスマホ、インフルエンサーの

言ったことが絶対正しいのかと思っていた。

いますぐ思い浮かばないけれど

少しずつ行動できるようになるといいな。

わたし

うん!

大事なのは、自分が知りたい

行動してみたいと思うことですね。

親や他人にあれしなさいと言われたものは、

行動する気が起きないけれど

自分がしてみてたい、勉強したいと思ったことは

自然に興味が湧くのよね。

みるこ

親が口うるさくおやつばかり食べないで
ご飯をしっかり食べなさい!!!
早く寝なさい!というのは
健康でいてほしいから。
どうでも良い人には、何も言わないと思うので。

初めて不健康になった時あの時親の言いつけを
守ればよかったと後悔するのかもしれません。
あなたが立派に成長してほしいからなのです。
それで無意識に反発して悪い子になってみたり
不規則な生活をするのに憧れるんですよね。

多分悪い遊びをしている人をみたら
いいなあ・・・と羨ましくなってしまうのかも。

私が思うには、悪いことをすることで
親みたいな人にかまってほしいからするのでは
ないでしょうか?

例えば・・・

正社員になりなさいと

親から言われた場合

仕方なしになってみたけれど

人から言われたことは

内心あまり乗り気がないですよね。

私は、本当は絵描きやアクセサリー作り

ブロガーとして

本業をしたいんだけどな・・・と自分の本音を押し殺してしまうよね。

注意点は、

過去辛かった体験

幼少期など

など自分と向き合う必要があることです。

自分の人生と真剣に向き合うことですね。

本を読むことは素晴らしいことだよ

読むだけ・・・

知識だけになるともったいないから

本に書いてあることを少しでも

調べたり、行動してみるとよいですね。

なぜなら動画、本を読むだけだと現実は変わっていないからです。

なので勇気を出して

自分が気になることに行動したり、実行することが

大切だと思っていますよ。

時間は、刻々とすぎていくから

あなたの後悔のないように行動して、自分の幸せなどについて

真剣に考えてみてほしいです。

楽天ブックス
¥1,870 (2024/02/22 18:03時点 | 楽天市場調べ)
楽天Kobo電子書籍ストア
¥1,870 (2023/12/17 12:47時点 | 楽天市場調べ)

まとめ

今回は、ほなみさんの

「幸せの本質」について

読書感想文と

自分なりに勉強してまとめたものを書いてみました。

結論から言うと

健康や今あるもの、美しいものがみられること

について感謝することだと思います。

そして自分なりの言葉で

答えを出すことだと思っています。

健康じゃなければ美味しいものを食べられなかったし、

大好きな人と楽しく会話したり、

美しいものや本を読むこともできませんでした。

病気になってからだとあの時健康に気をつければ

よかったと初めてわかるものです。

過去と他人の性格は、変えられないけれど

今自分がどうやって生きるかは、考えて対策ができます。

私は、お金目当ての人などから勇気を出して断ったり

距離を置いたりして生きます!

自分が仲良くしたい人の理想を書いて見るのも楽しそうです^^

未来や過去の不安について人は無意識に考えるけれど、

今ある幸せは、なかなか人は考えないような気がします。

ネガティブなニュースをみて

落ち込んだりしますよね。

本当に大変な時は、

今生きる時に必死で

ネガティブに考えたりしないです。

今あるもの、いまあるお金、風景など

感謝したり

するのを忘れてしまうの・・・

優しくしてくれる人

お店の人など無愛想な態度をとったりしてます。

自分が悩んでいる時には気がつかなかったけれど

お店の人、年下の人、周りの人に

優しくできていなかったです。

みんなの理想と言われる

幸せを目指しているけれどどこかモヤモヤして

生きづらいと感じている人に

おすすめです。

私はほなみさんの本を夜寝る前によく読んでいます。

自分の心が気になったところは、マーカーをひいたり、斜線をひいてアウトプットしてます。

よく外に出かけて海を見ながら本を読んでいます。

楽天Kobo電子書籍ストア
¥1,870 (2023/12/17 12:47時点 | 楽天市場調べ)
楽天ブックス
¥1,870 (2024/02/22 18:03時点 | 楽天市場調べ)

本当は、

アクセサリーやイラスト描いたり

自分が楽しいことを勇気を出して

してみたい

あるいは、みんなに好かれるために

ニコニコしているけれど

本当はしんどいし、断りたいと思っている人にも◯

あなたが勇気を出して

自分の人生に誇りを持てるように

なれるように応援してますよ!

私は、自分が心がときめいて

気になるなあと

思ったものは、実際に体験してみるのがおすすめです!

私はこれからの時代は、

自分が心から大好きな人と一緒に生きます🌟

家族のように本音が言えて、

自分の心が温かくなるような人たちです。

例えば・・・

今日はしんどいなと思ったら

今日はしんどいから行けないと断れるようになる

辛い体験を乗り越えた人と仲良くします。

自分のお金、権力などに近づいてくる人は、無理に仲良くしないようします。

ありがとうございました!

目次

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次